Mission Story 根建のミッションを語る! Top Message
創業は炭屋。そして建材ビジネスへ。 時代を読み、時流に応え、そしてお客様に認められる。 それが根建の歴史。

 創業昭和2年。当時のエネルギーの主力だった炭の製造・卸業から根建の歴史は始まる。その後、戦後復興から高度経済成長の時代には、建材ビジネスに参入する。大手建材メーカーの代理店として、その確かな仕事ぶりで信頼を獲得。続いてエクステリア事業にも参入し、門扉・フェンス・カーポート・物置などの卸業に加えて、自らも据付工事を協力会社とともに請け負う取り組みを開始する。一方、工事部を立ち上げ、屋根・外壁工事やサイディング、左官工事、シーリングなど、いわゆる外装工事を協力会社とともに手掛ける専門チームも始動する。

 また、新たな建築資材流通の仕組み“オンリーワンクラブ”にも主力企業として参画。バリエーション豊かな商材提供で、市場の活性化にも一役買う。さらには増築・改築、キッチン・ バス・トイレのリニューアル、クロスの張替えなどのリフォーム事業も本格的に動きだす。加えて外構・造園・ガーデニング事業も手掛ける。こうして根建は、流通、施工、双方の機能を併せ持つ知る人ぞ知る実力派企業として、地域の建築産業の発展を支えながら、現在へとつながる事業基盤を固める。

「私たち根建の歴史は、“時代を読み、時流に応え、そして確かな仕事ぶりでお客様に認められる”ということを、絶えず実直に行ってきた歩みです。決して背伸びをせず、一つひとつの仕事の質にこだわり、その結果、お客様に喜んでいただく、その繰り返しによって、今があるのです」。

 根建は、創業以来、確かな仕事を全うしてきた。この実直さは、財政面でも発揮され、それが健全経営を生み、揺るぎない財務基盤となってきた。根建はどんな状況でも、時代に流されず、踊らされることなく、絶えず堅実な成長を続けてきたのである。

「健全経営は、根建の経営思想の根本です。強固な財務基盤こそ、社会的な信頼の証であり、取引先やお客様に対する健全経営宣言でもあると私は考えています。今後もこの根本思想が変わることはありません」。

お客様第一主義を貫き、そして職人と社員を大切にする。 常に「顧客」への感謝を忘れず、「人財」を最大限に活かす。 それが根建の変わらない経営理念。

 根建は、絶えずお客様第一主義を徹底して貫き、顧客への感謝の気持ちを忘れない。一方、職人たちに敬意を払い、社員たちも家族のような存在として大切にし、彼らを最大限に活かす環境づくりにも全力を尽くす。

「お客様あっての根建ですからね。お客様第一主義は、当たり前のことです。また、お客様と直に接する職人や社員のモチベーションこそが、そのまま仕事の質に直結しますからね。だから、お客様サービスのクオリティを徹底的に高めること、そして職人さんや社員が気持ちよく、前向きに働ける、活躍フィールドを用意すること、それが経営者としての私の責務です」。

 ちなみに根建では、“電話は2コール以内に取る”“商材の納期回答や工事請負回答は最短で行う”そして“納期厳守、工期厳守”を徹底している。これは一例であるが、万事において“お客様の最大満足を考え、決断し、動くこと”それが根建の行動規範なのである。

「お客様の満足が、我々の喜びとなり、その喜びが次なる仕事への意欲となって、さらなる満足につながり、最終的にはお客様との信頼の絆を深めていくことになる!と私は信じています。だからこそ、お客様との接点で誠意を尽くしきること、そして職人や社員がお客様に認められ、愛される存在になること、その最大成果にこだわりたいのです」。

 現に根建では、取引のリピート率が高く、腕利きの職人へのリピート指名も多い。この事実は、根建の理念が日々確実に実践されていることを雄弁に物語っている。

今までの実績、ノウハウの集大成として、 今後は新築事業、不動産事業にも注力。 根建ブランドで勝負できる仕事を一つひとつ増やしていく。

 根建は現在、エクステリア・ガーデン事業、外装・リフォーム事業を展開している。根建には既に住宅を一棟まるごと手がけられるスキルやノウハウが十分に備わっており、その集大成として完成させたのが、横浜本牧の新築分譲住宅である。

「根建は今後、自社ブランドの新築住宅事業に本格的に参入。自ら住宅開発地を探して、そこに根建ならではの“こだわりの家”を創っていきます。意匠設計から資材の厳選、耐震性・耐久性に優れた構造の採用、優れた職人チームによる丁寧な仕事、そして手厚いアフターフォローで“100年住める愛着の家づくり”に挑戦していくつもりです」。

 横浜本牧の新築分譲住宅には、根建が長年培ってきたノウハウのすべてが凝縮されている。資材への目利き、棟梁をはじめ左官、サイディング、シーリングなどを手掛ける腕利き職人との協働、外構・造園も含めたトータルコーディネート、そして何よりオンリーワンの家づくりへのこだわり…等々、お客様満足を追求した理想的なカタチを具現化している。

「これからは注文住宅、集合住宅、商業施設なども手掛けていく予定です。そのための土地確保や資産活用などの不動産事業にも注力していきます。目指すのは、根建に任せれば“一味違う、本物の家づくりが叶う”と言われる存在になること。つまり、根建ブランドで勝負できる仕事を一つひとつ増やしていくことが、私たちの今後の目標です」。

これからは“デザイン”の時代。 お客様に愛される家づくりで、独自のブランド力を育んでいく。 それが根建のビジョン。

 根建が長年に渡ってこだわってきたもの、それは耐久性・耐震性などの優れた機能性。そして絶えず磨いてきたもの、それは、いいものを見極めるデザイン感覚。資材一つとっても商品バリエーションは無限大。その中から厳選して、“お客様が求めるものを提案して、お届けする”そんなコンセプトで共同運営しているオンリーワンクラブ(資材のカタログ販売)は、根建の商品目利き力そのものである。毎年編集される「MATERIAL・EXTERIOR・GARDEN・LIVING・STYLE-M」という5冊のカタログには、小さいながらも“こだわりのモノづくり”をしている全国各地の資材メーカーの厳選アイテムがずらり。「お客様とともに、オンリーワンクラブカタログを見ながら、“理想の家”を構想して、そのイメージを具現化することも可能です。私たちプロが助言しつつ、“お客様主導の家づくり”を実現できるのです。そして建築現場では、腕利きの職人たちが細部にこだわる仕事を全うして、“満足度100%の家”を完成させます。このプロセスでは、大量生産方式の家づくりとは一線を画する“何か”が生まれるはず。そう、“まさにオンリーワンのマイホームを創る醍醐味”をお客様とともに心から楽しむ喜びを生みだしていきたい…それが私たちの目指す理想なのです」。

 根建は、もう既に“デザインの時代”を読み、“こだわり重視の時流”に応える動きを見せている。そして、その仕事ぶりはお客様にも着実に認められつつある。お客様に愛される家づくりで、独自のブランド力を育んでいく。それが根建のビジョン。こうして絶えず時代を読み、時流に応え、お客様に認められる…根建の歴史は、これからも脈々と続いていく…。

家に彩りを。庭に潤いを。人に幸せを。 for Beautiful Life 株式会社 根建 NEDATE CORPORATION

 

株式会社 根建 〒232-0024 神奈川県横浜市南区浦舟町5-77 TEL:045-231-0095(代表)

COPYRIGHT © NEDATE CORPORATION  ALL RIGHTS RESERVED.